両さんの言葉

お久しぶりです。

 

今日から6月。

いろんな場所で動き出す活気を感じます。

 

※メッセージのお申込みを頂いている皆様、本当にありがとうございます。1日1通限定。丁寧に作成し、お届けします!

 

子供たちも学校が始まります。でも、ひと安心なのかそうでないのか。これまで自宅で待機し身を守っていたのに、集団で過ごすようになるのは…リスキーですよね。まだまだ気が抜けません。

 

これまで以上に身体の様子を観察して、

今の状況に適応していこうと思います。

 

話は少し変わって、昨日スーパーから戻る途中素敵なものを見つけました。

亀有派出所の両さんの言葉。

 

(何か悩むとすぐ生きるべきか死ぬべきか、だからな!

 

目の前が真っ暗に

二者択一だ!

 

 

悩んだら まず

 

 

『生きる』モードに切り換えてからスタートだ!

 

 

それから

どう生きるか、

を探せばいい!

 

図々しく生きる

しぶとく生きる

マイペースに生きる

人のために生きる)

 

悩んだらまずは生きるモードってすごく良いですよね。張り出してあったその言葉を読んで元気が湧いてくるのを感じました。

 

どんな時も生きる。

そうだよね!!

これを思い出せばツラい時はだらだらして、家事とかも休んで自分にアマく過ごせそう。エネルギー切れになる前に、ちゃんと休もう。

 

 

 

 

しぶとく生きるか

マイペースに生きるか、

いい加減に生きるか)