自分ヒーリングの続き(お客さんがいる時)

自分ヒーリングのやり方 - ちひろのタロット占い「しゃんしゃん」

 

この続き。

 

目を閉じて呼吸を整え、内側を見たとき…

 

 

内側に誰かいる時があります。何かある時もあるし、何かに満たされている時もある。モアモアで前が見えなくなる煙のような時もあると思います。その入り込んでいる何かが何を言ってきても、ただ見つめていればそいつは消えていきます。

 

欲望に負けるようなことを言われる人もいる(あの人たちが悪い)(あなたは選ばれた人だよ)とか神様っぽい格好や、大天使っぽい格好をして言ってきたりするけど…本当やだよね。

 

 

神様も天使もそんな格好してないからね!

これは沖縄でユタをしている友人も熱弁していました。あの人たち着替えてるって。

そういうのには古いなぁ、ダサイなぁと冷たく視線を送りましょう。自分を整えていればそのうち消えます。必要なのは整ったご自身だけ、その内側にある莫大なエネルギーを欲しがっているものが中にやってきているのだとわかっていてくださいね。

 

ただし、最近気になってるのが「それとしっかりつながってしまっていること」なので、見つめるだけで離れることがしづらいかもしれない。でもあきらめないでください。

 

 

不要なものは削ぎ落とし、自分自身を整え続ければ

(これだ!この感覚だ!)

にたどり着くと思います。

 

ただし、簡単じゃありません。

 

ヒーリングセッションで1番悩んだのは、簡単にできると思ってる。努力をしたくない人が多い。努力って言っても、大変な思いをしてほしいんじゃないんだけど…お金を出せばそうしてくれますか?みたいな質問に私はとても疲れてしまいました。だから、やり方だけを書いておいてやってくれる人それぞれやってくれればいいなって願ってます。